スマホもPCも低速モード知らず!通信量無制限のモバイルルーターならワイマックス!

投稿日:

最近は通信量無制限のモバイルWi-Fiルーターが増えてきました。

スマホの7GB制限を気にせず動画見放題!ネット使い放題!

でもどのプロバイダが一番安くお得に契約できるのか、自分で調べると結構面倒ですよね。

今回は通信量無制限のおすすめモバイルルーターをみなさんに代わって調べてみました!

【WiMAX、ワイモバイル、スマモバのロゴ】

結論から言うと、現状、通信量無制限のモバイルルーターとしてはワイマックスが良いと思います。

他社でも使い放題が登場していますが、実際には速度制限があったり全くつながらなかったり。実質まともに使えるのはワイマックスぐらいのようです。


通信容量無制限・ネット使い放題の必要性は?

そもそも普段あまりネットを使わない人にとっては、容量無制限って必要なの?と思うかもしれません。

たしかに普段ネットで調べごととかしないし、動画も見ないし、スマホでLINEとメールぐらい?なんていう人には容量無制限は必要ありません。

 

無制限のモバイルルーターにした方がいいのは下記に当てはまるような人です。

  • スマホやPCでよくYoutubeなどの動画を見る!
  • FacebookやTwitter、インスタグラムなどのSNSを利用する!
  • 毎日の通勤・通学でネットサーフィン!
  • Google Map をよく利用する!
  • 撮った写真はクラウド上に自動的にアップしている!
  • スマホで通信を行うゲームを頻繁にする!
  • スマホが毎月容量制限に引っかかって低速モードになる!
  • 今モバイルルータを使ってるけど7GBじゃ足りない!

スマホが普及するほど、ネットの利用量は増加しています。

 

スマホ利用者の多くは月々7GBか5GBのプランで契約していると思います。もしその通信量をオーバーするとネットが使い物にならないほどの低速モードになります。

低速モードの解除には1MBあたり1,000円かかります。

毎回低速モードを解除するのは面倒ですし、通信容量を気にしながらネットを使うのは不便ですよね。

そんなとき、容量無制限のモバイルルーターが活躍します!

ドコモ電波の無制限プロバイダ、スマモバ

特徴はなんといってもドコモのMVNO(回線利用してサービスを提供)なので、ドコモの電波網が利用できる点です。

対応エリアが整備されてかなり使いやすくなったワイモバイルも、都会では高速通信でも田舎に弱いワイマックスも、ドコモの電波網には適いません。

 

という事で一気に話題のプロバイダに躍り出たスマモバですが。

最近はかなり評判の悪いプロバイダになってしまいました。

TwitterやYahoo!知恵袋を見ていても、「スマモバのモバイルルーターを契約したけどやめておけばよかった」という声で溢れています。

スマモバが批判されている主な理由は2点。

  • 契約期間が3年と長く、月額料金もやや高い。
  • 制限なしの使い放題と広告しているが、全くつながらない!速度遅すぎる!という人が続出

 

まず料金は月額3,980円。他社の多くが2年なのに対して、3年縛りの契約です。

ワイマックスやワイモバイルのモバイルルーターはキャンペーンを利用すると3,000円台前半で使えるので、料金はやや高めですね。

でも本当にドコモの電波エリアが使えるのであればこの金額でもまぁ許せるでしょう。

 

スマモバの批判の多くは、明確な速度制限ラインがなく回線者(スマモバ側)の判断で勝手に速度制限がかけられてしまう点です。

速度制限時には50Kbpsという、スマホやワイモバイルの速度制限よりもさらに厳しい低速モードが適用されるようです。

使いまくってたら制限された。というのならまだマシかもしれませんが、端末が届いてすぐから全然速度が出ないという人もいるので、個人の利用量ではなく回線全体の混雑具合から速さを絞っているのではないでしょうか。

通信量無制限と言えば「ギガ放題」のワイマックス

通信量無制限のモバイルルーターといえば、ワイマックス(WiMAX2+)です。

モバイルWi-Fiルーター市場の中でもワイモバイル(旧イーモバイル)と人気を二分する大手の回線提供者です。

 

 

ワイマックスを契約するならプロバイダ選びに気をつけて!

ワイマックスはテレビCMや電車広告でおなじみのUQ WiMAXという会社が有名ですが、その他にもBIGLOBEやSo-netなど多くのプロバイダから販売されています。

ワイマックスプロバイダ

電波のつながりやすさや端末はどこも同じで、プロバイダごとの主な違いは料金とサービス内容です。

プロバイダによってはキャンペーンで2万円以上のキャッシュバックを行っているところもあるので、お得なところを選ぶようにしましょう。

 

金額でいうと、現状一番お得なプロバイダは「GMOとくとくBB」です。
とにかく安いプロバイダGMOとくとくBB

東証一部上場のGMOインターネットという会社が提供しているワイマックスです。

GMOとくとくBBはまず、月額料金が他社よりも安くなっています。

人気のUQ WiMAXやBIGLOBEと比べるとこんな感じ。

GMOとくとくBB、BIGLOBE、UQ WiMAXの比較

さらに一番お得なポイントは、

契約から11ヶ月目に最大3万円のキャッシュバックがもらえる点です。

11ヶ月目に届くメールに従って、振込先の手続きを行えば必ずもらえるのでかなりお得!

※キャッシュバックはGMOとくとくBBで初めて契約する人に限ります。

メールを見逃すとキャッシュバックを受け取る権利を失うのでそれだけ注意してください。

 

申し込み方法は下記のキャンペーンページから端末とプランを選んで、個人情報の入力に進みます。

端末は最新機種のW03がおすすめ。

使い放題で利用したいのであれば「ギガ放題」プランを選択してくださいね。

 

キャンペーンページ以外の、例えばGMOとくとくBB公式トップページなどから申し込むとキャッシュバックが受けられないので注意してください。

▼GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーン詳細はこちら



-ギガ放題, 通信量制限
-, , , , , ,

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.