口座振替で支払いたい!クレジットカードを持っていなくてもWiMAX W04を購入する方法

更新日:

WiMAXをクレジットカードなしで使う方法

★★重要★★

GMOとくとくBBから、最新機種のW05が発表されました!キャッシュバックは32,000円!!

最新機種W05の予約申し込みがおすすめです!!

 

クレジットカードを持ってないけどWiMAXって契約できるの?と疑問をお持ちの方がよくおられます。

結論から言うとクレカ無しでもWiMAXは契約できます。

ただし、プロバイダによっては支払い方法がクレジットカードしかなかったり、そもそもそのプロバイダでWiMAXを契約すると料金的にすごく損をしてしまうこともあります。

今回はクレジットカード無しでWiMAXを契約するおすすめの方法2つを紹介します!

銀行引き落としや口座振替できるプロバイダがある

WiMAXの最新機種W04は下り最大590Mbps(ハイスピードプラスエリアモード利用時)と固定回線並の速さでインターネットを使えるので、家の光回線を解約してWiMAXに一本化する人も増えてきています。

固定回線としても選ばれているW04

でもWiMAXのプロバイダって、月額料金の支払い方法がクレジットカードのみの会社も多かったりするんですよね。

ご安心ください、WiMAXはプロバイダを選べば銀行引き落としや口座振替で購入することもできるんです。

主要プロバイダの支払い方法一覧

そもそもWiMAXを契約するときはプロバイダという販売代理店を選ぶのが大きなポイントになります。

プロバイダごとに料金設定が異なっていて、どこで契約するかによって、2年間で3万円以上損したり得したりすることがあるのです。

ちなみにどのプロバイダで購入してもWiMAXの機種や電波の通信品質は変わりません。

例えるならパナソニックのテレビをヤマダ電機で買ってもビックカメラで買っても品質は変わらず、料金とサービスだけちょっとちがうという感じです。

 

WiMAXプロバイダは20社以上ありますが、今回はテレビCMなどで最も有名なUQ WiMAXと、料金がお得で人気の高い2社Broad  ワイマックスとGMOとくとくBBで比べてみました。

プロバイダの比較

他にもBiglobeや@niftyなどいくつかあるのですが、この3社で支払い方法は全て網羅できます。

プロバイダ クレジットカード支払い 口座振替 請求書
UQ WiMAX
Broad WiMAX
GMOとくとくBB

Broad WiMAXは他のプロバイダに比べて月額の支払い料金が安いのが大きな特徴です。

支払い方法はクレジットカード、口座振替(自動引落)、請求書から選ぶことができます。

契約期間の2年間で比較すると、UQ WiMAXよりも総額で1万円以上安くなる、お得なプロバイダです。

クレジットカードを持っていなくて、口座振替や請求書で支払いたいと言う方はBroad WiMAXにしておけば間違いないでしょう。

 

GMOとくとくBBはクレカ支払い以外対応していないのですが、実はクレジットカードを持っていない人向けに「WiMAX&クレジットカード同時契約プラン」という物を用意しています。

「WiMAXを契約する際についでにクレジットカードも申し込んでしまう!」という人はこちらを選んだ方が総額料金的にはお得になります。

ではこの2つをそれぞれ詳しく説明していきます。

口座振替・請求書支払いができるBroad WiMAX

Broad WiMAX(ブロードワイマックス)のいいところはクレジットカードなしでも銀行口座を持っていれば、口座振替でWiMAXを契約できることです。

しかもBroad WiMAXは月々の料金が安い!

他のプロバイダの多くは「契約から1年後に◯万円キャッシュバック!」というキャンペーンをやっていますが、キャッシュバックは1年後に自分で申請する必要があり、忘れてしまうともらえないというリスクがあります。

その点、Broad WiMAXはキャッシュバックがない代わりに月々の支払い額が安く設定されているので、特に申請などをしなくてもずっとお得な料金で使うことができるんです。

月額料金(ギガ放題)の比較

Broad WiMAX 4,380円
UQ WiMAX 3,441円(1、2ヶ月目は2,726円)

請求書支払いとは、公共料金などである「請求書」が家に届き、銀行の窓口やコンビニで支払う方法です。

毎月請求書が届くので料金を把握できるというメリットはありますが、WiMAXの料金は携帯代と違い基本定額なので請求書で料金を確認する必要はないでしょう。

毎回わざわざコンビニに支払いに行くのは結構面倒なので、銀行から勝手に引き落としてくれる口座振替の方がおすすめです。

Broad WiMAXで購入する方法は、下記のリンクから公式サイトに入り、「お申込み」のボタンから進んでください。

機種のおすすめはやはり最新型のW04。プランはギガ放題がいいでしょう。

⇒月額料金が安い!Broad WiMAXの詳細はこちら

クレジットカードと同時申し込みできるGMOとくとくBB

もうひとつ、クレジットカードを持ってないけどWiMAXを使いたい人におすすめなのがGMOとくとくBBです。

GMOとくとくBBは主要WiMAXプロバイダの中で、最も安くで利用できると人気のプロバイダです。

支払い方法はクレジットカード支払いにしか対応していないのですが、最近WiMAXとクレジットカードを同時に申し込みできる新サービスが登場しました。

 

これを使うとWiMAXに加えて、年会費永久無料のセゾンカードを一緒に申し込むことができるんです。

今時Amazonや楽天などのネットショッピングでもクレジットカードはよく使うので、持っていないならこの機会に一緒に申し込んでしまうというのもアリかもしれませんね。

年会費無料saisonカード

GMOとくとくBBのすごいところは、Broad WiMAXよりもさらに安い月額料金でWiMAXを使えるところ。

プロバイダ 最初の2ヶ月 月額料金 2年間総額
GMOとくとくBB 2,690円 3,344円 78,940円
Broad WiMAX 2,726円 3,411円 80,494円
UQ WiMAX 4,380円 4,380円 105,120円

※これに初期事務手数料がかかります。

2年総額で比べると、Broad WiMAXとくらべて千円ちょっと安く、UQ WiMAXと比べれば2万以上も安くなるんです!

クレカを申込む手間を省けるので、元々クレカもほしいなと思ってた人にとってはこの上ないプランです。しかもカードは最短翌日発行されるので、「なるべく早くクレジットカードがほしい!」という人にも便利ですね。

 

GMOとくとくBBで購入するう場合もやはりモデルは最新のW04が、プランはギガ放題がおすすめです。

申し込みはキャンペーンページのトップにある「※お支払い方法はクレジットカード払いのみとなります。クレジットカードをお持ちでないお客様はこちら」のリンクを押してください。

ちょっと小さくてわかりにくい場所にあるので注意です。

ワイマックスとクレジットカードの申し込み方法

まずはWiMAX&クレジットカードプランの申込みは下記のリンクからどうぞ。

⇒GMOとくとくBBの安くてお得なキャンペーンはこちら!

-支払い方法・クレジットカード

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.