利用目的別プロバイダの選び方

スマホで動画を見たりゲームをしたいあなた

スマートフォンの4G/LTE回線は高速通信が可能なので、大容量のYoutube動画でもサクサク見ることができます。

でも調子に乗って動画を次々見ているとすぐにスマホの通信容量制限に引っかかって、ネット回線が低速モードになってしまいますよね。

スマホは一般的なプランだと7GBの通信容量制限があります。動画は容量が大きく、再生するのにたくさんパケットを使うので、モバイルルーターを利用して通信量を分散させないとすぐにその7GB制限に引っかかってしまうわけです。

具体的にどれくらいで低速モードになるのかというと、動画閲覧では約30時間ぐらい。しかしこれはYoutubeの通常画質の場合なので、HD画質動画など高画質の動画を見ればその半分以下になることもあります。

仮に仕事や勉強中にBGMとしてYoutubeで音楽を聞き続けたりなんかすると、ほんの1週間ほどで容量制限を越えてしまいます。

さらにスマホは動画だけでなくネットやアプリでも通信を行うので、実際には30時間も使えません。

 

スマホでたくさん動画を見る人は、通信量無制限のワイマックスがおすすめです。

電車通勤で移動中によく動画を見る人や、田舎で使う人はヤフーワイファイのモバイルルーターがいいでしょう。

自宅で固定回線の代わりとして使いたいあなた

従来自宅のインターネットは光かADSLがメジャーでしたが、最近はモバイルルーターの進化によって通信速度が速くなったため、家でもモバイルルーターを固定回線代わりに使う人が増えています。

家で使うのであれば4G/LTEルーターよりもワイマックスにした方がいいでしょう。

ワイマックスのギガ放題プランなら月間の通信量が無制限なので、固定回線と変わらない感覚で利用可能。

私の彼女の家もネット回線を引いておらず、ワイマックスのWX02だけで生活しています。

Amazonプライムビデオで映画を見たりしていますが、固定回線と遜色なく使えています。

 

ただし注意点が2点。

一点は、ワイマックスのギガ放題は月間通信量は無制限ですが、直近3日以内に3GB以上を使用すると、翌日一時的な速度制限(低速モード)がかかります。ただ、速度制限状態になってもYoutubeの標準画質動画が再生できる程度の速さがでるので通常の利用ではそれほど問題はありません。

もうひとつは、ワイマックスは一部の地域や屋内では電波が入りにくいことがあるので、必ず契約前に自分の住んでいる場所がサービス対象地域になっているかどうか確認が必要です。

※万が一サービス対象地域なのに使えない場合は、契約をキャンセルできるプロバイダも存在します。

外出先でパソコンを接続して使いたいあなた

外出先でパソコンを使ってネット接続したいなら、モバイルルーターは必須でしょう。

スマホでテザリングを行うという手もあるのですが、スマホのネットとは異なりPCのインターネットは大容量を消費します。

パソコンでホームページを見たときとスマートフォンで見たときと表示が異なりますよね?スマホ用のサイトの方がずっと通信量が少なくて済むのです。

だからテザリングを使うとスマホの通信容量7GBなんてすぐに使い切ってしまいます。

その点、モバイルルーターを持っていれば安心です。

 

どこでも電波の入りやすい4G/LTEのヤフーワイファイと、通信量無制限のワイマックスとどちらにするかが悩みどころですが、

仕事で使うから容量はたくさん要らない、主にネットサーフィンで使うという方は4G/LTEルーターでOK。

プライベートで動画を見たり写真を大量にダウンロード・アップロードする!という方は容量無制限のワイマックスにするのがいいでしょう。

カフェでブログを書いたりSNSをしたいあなた

カフェでMac Book Air を開いてカタカタ。。おしゃれでいいですよね~。

私もよくドトールでブログの更新をしています。

スターバックスは専用のwi-fiが飛んでいるのでそれを利用すればいいのですが、ドトールやマクドナルドなど他のカフェでは自分のモバイルルーターを使うことになります。

ブログを書いたりSNSをしたり、それほど重たいデータを通信しないのであれば、料金の安いヤフーワイファイがおすすめです。

一眼レフを持ってて写真をたくさんダウンロード、アップロードするあなた

私は少し前の機種でCANONのEOS 70Dを使っています。

一枚当たりのデータが3MBほどあるので、クラウドに何枚も保存していると結構な容量になります。

一眼レフユーザーだと写真共有サービスのFlickrを使っている人も多いのではないでしょうか。

大容量の写真や画像データをやり取りするなら、4G/LTEルーターの7GB制限では足りなくなる恐れが大きいです。

ここは迷わずワイマックスにしておきましょう。

ワイマックスは通信速度が速いとはいえ、大きな写真データを大量に送信するならモバイルルーターだけでは足りないので、固定(光)回線の導入を検討した方がいいかもしれません。

投稿日:

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.