【最新機種】ちょっと待った!WX03をUQWiMAXで申し込む前に

投稿日:

ついに待望のWiMAX最新機種 WX03が発表されました!

GMOとくとくBBのWX03

追加料金無しでなんと下り最大440Mbps!いや〜これは速い。

「早速UQWiMAXで申し込み!」
しようとしていませんか?それはちょっと待ってください!UQWiMAXで申し込むよりも3万円近くお得になる方法があるんです!

⇒WX03は3万円キャッシュバックのGMOとくとくBBで!

 

WX03はどんな機種?

WX03はWX02の後継機種です。簡単にいうと通信速度がぐんと速くなりました。

従来機種では下り最大220Mbpsだったのが、WX03では440Mbpsに!!

4×4MIMOとWiMAX2+の2つの周波数を束ねる2CAという技術を組み合わせることで超高速通信が実現したそうです。

超高速通信のWX03

今までの220MbpsでもYoutube動画などほとんど遅延せず見られていたのですが、さらに安定&大容量のHD動画でもサクサク見られるということですね!

当然大きいファイルのダウンロードも可能になっています。

 

そして大容量電池とエコモードによって連続通信時間も伸びました。

私は今、従来機種のWX02を使っていますが、連続通信時間がエコモードで約10時間くらい。これがWX03だと12.3時間に伸びるそうです。

WX02では一日使い続けるとギリギリバッテリーが足りないなぁという事がたまにあったのですが、この新機種なら問題なさそうですね!

連続使用時間が長くなったWX03

 

インターフェースは今までの物理ボタンから大画面のタッチパネルに変更されています。データ通信量や電池残量などの必要情報をスマホのようなタッチ&スクロールで操作できるとのこと。操作性がアップしたのも嬉しいポイントです。

WX03はタッチパネルで操作性アップ

 

さらに!
クレドール(充電機能付きスタンド)も強化され「拡張アンテナ」の機能を装備。室内でクレドールに挿して使ったときにより電波の受信感度がよくなりました。

WX03とクレドール

ほぼ盲点のない正統進化をとげたWX03。

唯一デメリットとして「対応電波がWiMAXとWiMAX2+に対応していたのに、WX03ではWiMAX2+にしか対応していない」と言われることがありますが、WiMAX電波はどんどん縮小されており、WiMAX2+に置き換わっています。実際私がWX02を使っていても無印WiMAX電波を拾う事はほとんどなく大抵WiMAX2+に接続されています。

 

 

カラーバリエーションはビジネスマンにぴったりのシックなデザインのディープ・ブルーと、女性に似合うエレガントなホワイト・ゴールド。どちらも仕事で使えそうな実用的な色合いです。

wx03ディープブルー

WX03ゴールドホワイト

 

ライバルW03との比較

WiMAXで今までの人気No.1モデルはW03でした。auの回線も利用する事ができ、下り最大370Mbpsと発売当時はWiMAX最速でした。

wx03とw03の比較

WX03とW03を比べると、高速通信時の料金が異なります。

新機種WX03はWiMAX電波だけを使い追加料金なしで下り最大440Mbpsの速度を実現。一方W03はauの電波を借りて高速通信を実現する「高速モード(ハイスピードプラスエリアモード)」を利用する月は月額に加えてLTEオプションとして1,005円が別途かかってしまうのです。

WX03はWiMAX2+の電波が入る場所でしか使えないけど、通常料金で下り最大440Mbpsの通信が可能。一方W03はauの電波も使えるけど、高速通信とauエリアで使おうと思ったら1,005円がかかってしまうということです。

※対応エリアはWiMAXよりauの方が少し広いです。

 

ある程度都会や住宅街などで使う方であれば普通にWiMAX2+の電波が使えるのでWX02の方がお得になるでしょう。

 

また、WX03はNEC製。ライバルであるW03は中国のHUAWEI製です。WX03は国内メーカーなので品質的には安心感があります。

 

もうひとつ個人的に気になる点として、WX03の方が落ち着いた色合いで仕事向きだと思います。W03は鮮やかでポップな色合いがかわいいのですが、仕事用のモバイルルーターとしてはちょっと使いづらい気がしています。

UQWiMAXで申し込んではいけない

そんなWX03ですが、UQWiMAXで申し込んではいけません。

なぜならUQWiMAXはキャンペーンの内容がしょぼくて、他のプロバイダを利用するのに比べて損だからです。

ワイマックスプロバイダ

WiMAXには20社以上のプロバイダがあり、それぞれにWiMAXを販売しています。一番有名なのはテレビCMも打っているUQWiMAXですが、他のプロバイダの方がUQWiMAXよりもずっとお得なキャッシュバックキャンペーンを実施ています。

その中でも最もキャッシュバック料金が高くてお得なのがGMOとくとくBBというプロバイダです。

とにかく安いプロバイダGMOとくとくBB

GMOとくとくBBは通常4,380円の「ギガ放題」プランが4,263円と割安。そして毎月100円分のポイントが付くのでさらに100円安くなります。

 

お得な一番のポイントは、契約から約1年後に3万円のキャッシュバックがもらえることです!

契約から11ヶ月目に届くキャッシュバックの案内メールにしたがって振込先口座をしていするだけで漏れなく3万円がキャッシュバックされます。

 

申し込みは下記のキャンペーンページから。GMOとくとくBBの公式サイトから普通に申し込むと高額キャッシュバックが受け取れない場合があるので注意してください。

⇒WX03は3万円キャッシュバックのGMOとくとくBBで!



-WX03, 機種・端末
-, , , ,

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.