WiMAX2+はサービスエリアが狭い?自分のエリアで電波が入るかどうか調べる方法

投稿日:

料金が安くて通信速度が速いWiMAX2+。

ギガ放題プランだったら月間の通信量制限も気にしなくて良いのでWiMAX2+にしたいな〜っていう人結構多いと思います。

それでおそらくWiMAXを購入するとき一番気になるのって、「電波がちゃんと入るかどうか」なんですよね。

 

私も愛用のWX02を購入する前、自宅や自分の行動範囲で利用できるかどうか不安でした。

(結局購入後、電波状態はは全く問題なかったのですが)

とは言ってもつながるかどうか不安なまま申し込んだわけではありません。
事前に電波が入るかどうかを調べるサービスがあったんです。

WiMAX2+の電波が入るかどうか調べるサービス

随時広がっているWiMAX2+のサービスエリアはネットから調べることができます。

地図からWiMAX2+ネットワークがつながるかどうかを確認できるサービスエリアマップと、

住所を入力するだけでピンポイントで対応可否がわかるピンポイントエリア判定。

この2つで申し込み前に必ず調べるようにしましょう。

⇒WiMAX2+のサービスエリアチェックはこちらから

 

ただ、ピンポイントエリア判定でも鉄筋コンクリートなどの建物の中でつながるかどうかまではわからないので注意が必要です。

WiMAX2+の通信速度がわかる実測マップも!

GMOとくとくBBのサービスで、WiMAX2+自慢の通信速度を実測値で計測したマップが公開されています。

WiMAX2+は多くの場所で実測50Mbps以上!中には100Mbps近く出ているところもありますね。

ドコモのXi(クロッシィ)でも実測10〜20Mbpsだそうなので驚異的な速度です。

日本の主要都市での利用状態がイメージできるので購入前にこちらも確認してみるといいかもしれません。

⇒WiMAX2+はこんなに速い!実測マップはこちら

これからWiMAXを契約するならこのプロバイダ!

自分の利用エリアがWiMAX2+に対応してるかどうかわかりましたか?

「ばっちりサービスエリア!あとは申し込むだけ!」という方に、おすすめのWiMAX2+プロバイダをご紹介しておきます。

 

WiMAXといえばテレビCMでもおなじみのUQ WiMAXが有名ですが、実は他にもWiMAXを提供しているプロバイダが多数あります。

通信回線(電波のつながりやすさ)はどのプロバイダも同じWiMAXなので、プランと料金で選ぶことになります。

 

数あるプロバイダの中で私が選んだのはGMOとくとくBB!

初期費用、月額費用ともにWiMAXプロバイダの中で最安クラス。かなりお得に利用することができます。

決め手となったのはキャッシュバックの金額。

多くのWiMAXプロバイダは約一年利用したタイミングでキャッシュバックを行うというキャンペーンを開催しているのですが、とくとくBBはそのキャッシュバック額が業界最高額の最大29,000円!

他の大手プロバイダSo-netやBIGLOBEが21,000円ぐらいなので、2位以降を大きく引き離したキャッシュバック額なんです!

 

しかも!今ならさらに高額キャッシュバックキャンペーン中で、最大31,000円のキャッシュバックとなっています!

これは本当に期間限定なので、検討中の人は急いだ方が良いでしょう。

WiMAX2+をお得に利用するならGMOとくとくBBで決まりです!

-通信速度
-, , , , ,

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.