マンションのネットはこれが正解!W04が下り最大590Mbpsで固定回線レベル!

更新日:

マンションのネットはワイマックスにするべき

★★重要★★

GMOとくとくBBから、最新機種のW05が発表されました!キャッシュバックは32,000円!!

最新機種W05の予約申し込みがおすすめです!!

 

マンションのネット回線を光にしようかモバイルルーターにしようか迷ってる方。

今からネット契約するなら絶対WiMAXにするべきです!

今回はその理由とおすすめ機種、そして一番お得な契約方法を伝授します!

W04カラーバリエーション

僕自身、以前はレオパレスや賃貸マンションで固定回線を使っていたのですが、今はWiMAXを使っています。

「WiMAXとかモバイルルーターを家で使うなんて、遅いんじゃないの?」と思ってるあなた。

それは3年前までの話ですよ!

⇒固定回線代わりに使える、一番安いWiMAXはこちら!

マンション型のネット回線は遅い

僕は以前レオパレスに住んでいました。

レオパレスには「レオネット」という独自のネット回線があるのですが、これがとにかく遅い。

ちょっとした調べごとをしたりAmazonで買い物するだけでも遅いなと感じるぐらいなので、Youtubeのストリーミング動画なんかしょっちゅう止まってしまいます。

特にネット回線が混雑する夜21時以降は使い物になりません。

寝る前に一番ネットサーフィンしたい時間帯なのに!

 

その後、レオパレスを出て普通の賃貸マンションに引っ越し。

そこではフレッツ光に加入していました。ちなみにプロバイダはNTTぷらら。

レオパレスよりは改善されたものの、料金が月額5,000円ぐらいかかっており結構痛い出費でした。

しかも、やっぱり大きなデータをダウンロードしたり、高画質の映画を観るときには遅いなぁと感じていました。

 

これはフレッツ光のマンションタイプのスペック。

下り最大200Mbpsです。WiMAXの速度にボロ負けですね。

マンションタイプ速度

マンションのネットが遅いのは物理的に理由があります。

一戸建てなら通常インターネット回線をおうちごとに引いていますが、「マンションタイプ」と名前の付いた回線は、そのマンション用の一本の回線をマンションの住人たちで分け合っているのです。

WiMAXに乗り換えてから快適そのもの

賃貸マンションに住み始めて2年。プロバイダの契約期間が満期になったタイミングで、僕は固定回線を解約してWiMAXにしました。

これがもう2年前ぐらいだったと思います。当時の機種は下り最大220MbpsのWX02でした。

数あるモバイルルーターの中でWiMAXにした決め手は通信容量制限がなかったから。

ワイモバイルやドコモなどのルーターは、ほとんどのプランで5ギガとか7ギガの通信量制限があり、それを超えてしまうと通信速度制限がかかってめちゃくちゃ遅くなってしまいます。

固定回線の代わりとして使うなら通信制限のない「ギガ放題」が必須なんです。

 

最初WiMAXを買うときは正直「モバイルルーターってやっぱり遅かったらどうしよう」という不安があったのですが、実際使うと全く問題なし。

むしろ夜の時間帯は今まで使ってた固定回線より早くなってびっくりしました。

 

さらに今年WiMAXを買い替えて、今は最新機種のW04を使っています。

これがまた以前使ってた機種よりずっと速い!

2017年5月にW04は通信速度が今までの440Mbpsから590Mbpsに引き上げられました。

HD高画質の映画でも待ち時間無しでストリーミングしながら観ています。

マンションでは固定回線よりWiMAXにすべき理由

ここまで読んでくださったら伝わってると思いますが、マンションでネットを使うなら固定回線より絶対WiMAXです。

理由をまとめるとこんな感じ。

  • マンションの固定回線よりWiMAXの方が速いことが多い
  • 料金はほぼ変わらないかWiMAXの方が安いことも
  • モバイルルーターだから外出先で使うこともできる
  • WiMAXなら引っ越したときでも持って行くだけ

昔は固定回線が早かったのですが、今やWiMAXがマンションタイプの固定回線に負けるところってほとんどありません。

速さだけでなく、持ち運べることや、途中で引っ越すことになっても解約せずに持って行くだけで済むという点もWiMAXのメリットですね。

今WiMAXを買うならこの機種

現行のWiMAXは主に2つのモデルがあります。

NECが出しているWX03(2016年12月発売)とHUAWEIが出してるW04(2017年2月発売)です。

これに加えてモバイルではない固定用のL01やnovas HOME+CAという機種もあるのですが、せっかくのWiMAXなので持ち運びできる機種の方がいいでしょう。

僕のおすすめは最新モデルであるW04です。

WiMAXはスマートフォンとは違い機種ごとに端末料金が異なることはなく、ちゃんとプロバイダを選んで買えば、全て端末代0円です。
※キャッシュバック額が変わるので厳密には端末によって数千円差はあります。

縦デザインのW04

W04のおすすめポイントはWiMAX全機種の中で最も通信速度が速いこと。

ハイスピードプラスエリアモードという月ごとに契約できるオプションを利用した場合、W04は下り最大590Mbps!WX03は最大でも440Mbpsです。

しかもハイスピードプラスエリアモードではWiMAXだけでなくauの電波エリアで使うことができます。

旅行とかでかなり田舎の方に行ってもauの電波なら拾えることあるんですよね。

あとはなんといっても縦型のデザインがスマートでかっこいいです。

WiMAXを買うにはプロバイダ選びが重要

いざWiMAXを買うと決めたら、必ずお得なプロバイダで契約するようにしましょう。

テレビでよくCMしているUQ WiMAXはキャンペーンの旨味がほとんどないのでおすすめではありません。

金額的に一番安くなるのはGMOとくとくBBというプロバイダです。

ここはキャッシュバック額が業界No.1で、契約から約1年後に約3万円ものキャッシュバックを受け取ることができます。

★★重要★★

GMOとくとくBBから、最新機種のW05が発表されました!キャッシュバックは32,000円!!

最新機種W05の予約申し込みがおすすめです!!

 

もうひとつおすすめポイントとして、GMOとくとくBBは発送から20日間ならキャンセルOKとなっています。

だから「うちの部屋で電波が入るか心配」という場合でもお試しすることができるんですね。

※事前にエリア内かどうかはちゃんと調べておきましょう。

 

申込方法は、以下のGMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーンページから。

公式サイトなどから申し込むと高額キャッシュバックが受けられないので注意してくださいね!

⇒GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンはこちら!

-通信速度

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.