キャッシュバックと月額費用合計を比較!2年間使うのに最もお得なプロバイダはGMOとくとくBB!

投稿日:

通信速度が速くて固定回線の代わりとしても利用できると評判のWiMAX2+。

最近はUQ WiMAXの他にもプロバイダが20社以上もあって、どこが一番良いのかわからない!という声をよく聞きます。

そこで私がWiMAX2+を契約した時の経験を基にプロバイダを比較し、ワイマックスを最もお得に使える=キャッシュバックと月額費用の合計額が最も安くなるプロバイダを紹介しようと思います!

WiMAXの料金はどうやって決まる?

ワイマックスを利用するのに鍵となる金額は4種類あります。

  1. 初期費用
  2. 端末料金
  3. 月額料金
  4. キャッシュバック

このうち1〜3はユーザーが支払うお金4はプロバイダから戻ってくるお金です。

プロバイダ選びにおいては1〜3がなるべく安く、そして4のキャッシュバック額がなるべく高いところを選べば最もお得にWiMAX2+を利用できるプロバイダというわけです。

WiMAXのプロバイダとは?

「WiMAX、WiMAX2+」というのは本来通信規格のことで、それをテレビCMでもおなじみのUQ WiMAXという会社がインターネット通信用のモバイルWi-Fiルーターをして販売しています。

UQ WiMAXが回線を管理しているのですが、それ以外にもSo-netやBIGLOBEなど20社以上のプロバイダがWiMAXの回線を利用してWiMAXサービスを提供しています。

多くの場合UQ WiMAXと直接契約するよりもプロバイダを介した方が料金が安くなるので、WiMAXを購入する際はプロバイダの料金を比較するのがおすすめです。

WiMAXが一番お得に使えるプロバイダは!?

さて、では私がワイマックスを購入する際に調べた最もお得に使えるプロバイダがこちら。

ギガ放題プラン2年契約の場合の料金になります。

ちなみにワイマックスのキャンペーンはほぼ毎月変わるので、2016年7月版の情報です!

1位 GMOとくとくBB WiMAX

初期契約事務手数料が3,000円、端末代は0円、最初の2か月は月額3,609円、月額は4,263円。

そしてキャッシュバック額は最大31,000円!※機種によって異なります。

2年契約合計の実質は・・・72,992円です!!

これはWiMAXプロバイダの中でダントツの低価格。唯一7万円台のプロバイダです。

料金で選ぶならGMOとくとくBBのワイマックスで間違いないでしょう。

弱点があるとすれば、キャッシュバックの手続きが少し難しいこと。契約から11か月目に届くキャッシュバックの案内メールに従って受け取り口座の登録を1か月以内に済ませないといけません。

これを忘れてしまうとキャッシュバックは受け取れなくなってしまうんです。

「11か月目!カレンダーにも入れとくし問題ない!」って方はGMOとくとくBBが絶対一番お得なWiMAXプロバイダです!

⇒GMOとくとくBB WiMAXの申し込み(公式サイト)はこちら

2位 So-net WiMAX

初期契約事務手数料が3,000円、端末代は0円、最初の2か月は月額3,695円、月額は4,379円。

そしてキャッシュバック額は21,000円!

2年契約合計の実質は・・・81,360円!!

第2位はソニー系列の老舗プロバイダSo-net。2位でこの金額。

GMOとくとくBBがどれだけ安いかがおわかりいただけるでしょう。

しかしSo-netの場合はキャッシュバックの手続きがGMOとくとくBBとほぼ一緒=受け取り忘れの可能性アリなので、So-netにするぐらいならGMOとくとくBBの方がお得だと思います。

3位 BIGLOBE WiMAX

初期契約事務手数料が3,000円、端末代は0円、最初の2か月は月額3,695円、月額は4,380円。

そしてキャッシュバック額は20,000円!

2年契約合計の実質は・・・86,728円!!

第3位は元NECのこれまた老舗プロバイダBIGLOBE。

BIGLOBE WiMAXには上の2社とは異なる特徴がありまして、キャッシュバックの申請が約1年先ではなく事前にアンケートに答えることによって成立します。

あとは契約13か月目に届く振替払出証書を郵便で換金するだけ。換金期間も半年間あるので時間的に余裕があります。

たくさん届くメールの中からキャッシュバックのメールを探す必要がなく、自宅に郵送で届くためもらい損ねることがほぼないのがBIGLOBEの特徴。

キャッシュバックの金額よりも、必ずもらえることを優先したい!という方にはBIGLOBEが向いているでしょう。

⇒BIGLOBE WiMAXの申し込み(公式サイト)はこちら

プロバイダの選び方まとめ

上でも述べた通り、

高額キャッシュバックと実質金額の安さを最優先するならGMOとくとくBBが最もお得!

キャッシュバックをもらい損ねる恐れがある人にはBIGLOBEがおすすめです。

万一キャッシュバックを逃してしまうとそれだけで3万円近くの損。。それなら必ずもらえるBIGLOBEにしておくというのもひとつの手ですよね。

 

ちなみに私は最安値のGMOとくとくBBを選びました。

iPhoneのカレンダーに11か月後に通知をかけているのでまず見逃すことはないでしょう。

ワイマックスはプロバイダ選びで数万円損・得します。
適当に契約しないで、本当にお得になるプロバイダを選んで快適なネット生活をお送りください!

▼ワイマックスギガ放題実質料金最安値のGMOとくとくBBはこちら▼


-料金比較, GMOとくとくBB

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.