WX04を最安値のGMOとくとくBBで申し込みする方法!キャッシュバック3万円以上!

更新日:

WiMAX WX04発売

2017年11月、WiMAX最新機種WX04が発売されました。

NEC国産モデル初の4G/LTE対応モデルだけあって、使った人の満足度もかなり高いみたいです!

 

今回は、20社以上あるWiMAXプロバイダの中でも、キャシュバック額が最も大きく、一番お得にWX04を契約できるGMOとくとくBBの申し込み方法を画像でご紹介します!

⇒3万円キャッシュバック!GMOとくとくBBでWX04を申し込む

WX04はWiMAX史上最高レベルの完成度

まぁ最新モデルですからね。当たり前の話なんですが。

WX04は現在販売されているWiMAX端末の中で最も優れた性能を誇ります。

今はまだW04の方が人気と言われていますが、実は新発売のWX04の方がスペックでは勝っています

 

まず通信速度。

最新の4×4MIMOとWiMAX2+の周波数を束ねるキャリアアグリゲーションという技術を使って、下り(ダウンロード)最大440Mbpsの速さを誇ります。

Youtube動画を快適に視聴するのに必要な速さは10〜15Mbpsと言われているので、440Mbpsがどれだけ速いかわかりますよね。

上りの速度も最大30Mbpsの高速通信なので、大きな写真・動画を送ったり、ファイルをアップロードするときも一瞬です。

ちなみに通信速度においてはライバル機種であるW04も下り最大440Mbps出るのでほぼ互角です。

WX04通信速度

WX04がWX03から大きく進化したポイントは、auの4G/LTEの通信に対応したことです。

今までのWiMAX2+電波は山間部や島などでは電波の届きにくい場所がありました。

東海道新幹線の社内でもしょっちゅう圏外になってしまい結構不便でした。

今回新たにauの4G/LTEに対応し、「ハイスピードプラスエリアモード」が使えるようになったことで、電波の安定性が飛躍的に向上。

対応エリアも都会から地方まで大きく広がりました。

 

好評だった大容量のバッテリーももちろん健在。

ライバルのW04がハイパフォーマンスモードで6.5時間しか持たないのに対して、WX04はなんと約8.1時間のスタミナを持っています。

アンテナ付きクレードル

また、WX03で好評だったクレドール(充電台)のアンテナももちろん引き続き装備。

自宅で頻繁に使う人はクレドールとセットのプランで契約するのがいいでしょう。

WX04を申し込むならGMOとくとくBBが一番安い

そんなWiMAX WX04ですが、テレビCMでもおなじみのUQ WiMAXで契約・・・してはいけません。

実はUQ WiMAX以外にも20社以上の通信事業者(プロバイダ)がWiMAXを販売しています。

それらの中で一番お得なのが、GMOとくとくBBというプロバイダです。

なぜお得なのか、どこが最安値なのか、というとGMOとくとくBBでは契約から11か月後に、なんと約3万円のキャッシュバックがもらえるのです!

他のプロバイダでもキャッシュバックキャンペーンをやっているところはありますが、GMOとくとくBBの3万円は最高額。

ここを超えるキャンペーンをやっている会社はありません!

WX04の予約申し込み方法

ここからはいよいよWX04の申し込み方法です。

まだ発表されたばかりなので、公式サイトで予約は受け付けているもののちょっとわかりにくい流れがあります。

今回は画像を見ながら説明するのでしっかりついてきてください。

スマホの画面で見せますが、パソコンでも流れはほとんど一緒です。

 

まずはこちらのリンクからGMOとくとくBBキャンペーンページに入ります。

⇛最新機種【WX04】GMOとくとくBBキャッシュバックキャンペーンはこちら

これが最初の重要ポイント。

GMOとくとくBBの高額キャッシュバックは、キャンペーンページから申し込む必要があります。

公式サイトのトップから入るとキャッシュバック額が変わってしまう場合があるので注意しましょう。

 

キャンペーンページに入ると、10/31までの場合は大きなバナーが表示されます。

これは「W04ならいつもよりキャッシュバック額が大きくなりますよ」という案内です。

W04を購入したいならこのバナーで申し込めばいいのですが、今回はWX04を契約したいので右上の「☓」で閉じましょう。

W03キャッシュバックポップアップ

するとキャンペーンページのトップが表示されます。

発売前のWX04の予約は下の方に隠れています。

「事前予約受付中!WX04」のバナーが出てくるまでスクロールしましょう。

GMOとくとくBBキャンペーントップ

バナーを見つけたらタップして次のページに進みます。

端末を選択する

これはWX04の専用ページです。

通常、WiMAXは2年契約のプランがあるのですが、GMOとくとくBBのWX04には3年契約プランが用意されています。

WX04キャッシュバックキャンペーントップ

3年契約である代わりに、本来月額1,005円かかってしまうLTEオプションが無料となるのです!

月額1,005円分が毎年お得になるので、3年ずっとLTEオプションを使い続けたとしたら、なんと36,000円以上も得した計算になりますね!

 

では「LTEオプション無料(3年)でプランに申し込む」をタップして進みましょう。

 

ここからは端末の種類を選び、個人情報を入力していきます。

まずは端末機器名。こちは「WX04」を選びます。

端末機器を選ぶ

次に端末カラー。

WX04ではクリアホワイトとアクアブルーが用意されています。

実機を見たところ、クリアホワイトの方がすっきり爽やかな感じでおすすめです。

端末カラーを選ぶ

次に充電台のクレドールの有無を選択します。

家でよくWiMAXを使う人は、アンテナ付きクレドールを買ったほうが幸せになれます。

3,686円かかりますが、迷ったら買っておきましょう。

クレドールを選ぶ

安心サポート保険は僕は通常のプラン(月額300円)で加入しています。

水濡れの心配がなければ月額500円のワイドプランを選ばなくても大丈夫です。

WiMAXは一応精密機械なので、通常プランには入っておいた方が安心でしょう。

端末修理補償

Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプションはなしで問題ありません。

公衆無線LAN

下のほうに行くと、「GMOサービスをご利用中の方」と出てきますが、たいていの方は持っていないと思うので、一番下の「次へ進む」から次のページへ進みます。

GMOサービスをご利用中の方

次へ進む

ここから先は個人情報と支払い情報を入力していきます。

GMOとくとくBBの支払い方法はクレジットカードのみ。予め手元にカードを用意しておくとスムーズでしょう。

申し込みページ

 

流れに沿ってすすめれば、申込みは5分〜10分程度で完了します。

在庫があれば即日発送、通常は4営業日以降随時発送されるので楽しみに待ちましょう。

 

WX04の予約方法はわかりましたか?

NECのWXシリーズは以前から評判がいいので今回のWX04の人気もこれから伸びていくこと間違い無しです。

もう一度キャンペーンページを貼っておきますので、最安値でWX04を購入したい人は下のリンクからどうぞ!

⇒3万円キャッシュバック!GMOとくとくBBでWX04を申し込む

-WX04

Copyright© WiMAX私が選んだキャンペーン! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.